格安夜行バスの予約はお早めに

私は年に三回から五回くらい夜行バスを利用していますが、連休や行楽シーズンには予約が取れなかったことが何度かありました。大抵のバス会社は(団体でなければ)乗車日の一か月前辺りから予約を受け付けていますが、インターネットから申し込む場合は受付の開始と同時にほとんどの席が埋まってしまうこともあるようです。仮に無事申し込めたとしても、自分の希望した席(窓側・通路側の選択など)にならなかったり、当日一緒に乗る相手と席が離れてしまうことも考えられます。人によって多少の違いはあるでしょうが、乗っている間はほとんど寝ているとはいっても、一緒に旅行を楽しむ相手と離れた席に座らなければならないのは少し寂しいものです。そんな思いをしたくないという方は、夜行バスは出来るだけ早めに予約を取っておいた方が良いかと思われます。また、あらかじめ一緒に行く相手に座席の希望を聞いておいて、可能ならその席を取るようにしましょう。行き先が同じでも、到着までの道のりは楽しい方がいい思い出になるでしょうから。

格安の料金で乗れる夜行バスですから、人気が出るのも当然で、マスコミで取り上げられることも増えてきたことから、人気の高い高速バス会社では、座席が発売されるのと同時に、予約で埋まってしまう、なんてこともあるようです。予定が決まったらすぐに予約をするのをおすすめします。

引用夜行バス格安予約方法は?最安料金を徹底比較!【車内の快適性はどう?】